ニートを追う者、一兎を飼いたい

ニートが極力働かず大金持ちを目指す日記です。 リンク募集中です! 気軽にどうぞ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




マーケットの魔術師はBNFさんが読んで感心したという伝説の本。

他にも億単位稼いでるトレーダーも数多く読んでるとか
中身はアメリカの有名トレーダに根掘り葉掘り手法を聞いてます。みんな損切り大事と言ってます


マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
(2001/08/01)
ジャック・D. シュワッガー横山 直樹

商品詳細を見る





←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




この人たしか東京タワーより高い超高層ビルに住んでるとかw

でも食べ物は質素でどんべぇとか食ってるようです。

昔、BNFさんの株テクニックをかなり詳しく載せてるサイトあったんだけど、どっかいったww

たしか 25日移動平均線からの乖離率が大きい銘柄を買ってるとかどうとか。

あとは前日のアメリカの株価を見たり、取引き中は中国株の動きや為替の動き見たり。。。

他にもいろいろあるんですが、調べてください^^;

BNFで検索したらそこそこBNFさんの株テクニック載せてるとこあるんで参考になります

↓wikipediaに書いていたテク

トレード手法
スイングトレードでの資産運用が得意だがPERなどの指標は全く見ない[6]。運用資産が増大してからはTOPIX Core30構成銘柄などの大型株を重点売買する。
判断基準は「感覚というより慣れ。トータルの値動きへの洞察力が、最も大事。日経平均や先物市場の動きを見ている」とのこと。
25日移動平均線からの乖離率を基にした逆張りがネットでは有名。
また、「上がりそうもなければさっさと損切ればいいわけです」と素早い損切りが大事
 
他→BNFの名言集




←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




最近株が下がりすぎてびっくりしました。これからの日本はどうなって行くのか....

今日、株で200億稼いだBNFさんが久しぶりにニュースに出てた。しかしこんな大荒れの時にも確実に儲けてるとか。
この人の弟子になりたい。



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




↓ジャパンネット銀行なるものがあって、ネットで馬券が買えます。


この前ニュースで万場券が出たらしく、200円で買って3千万円当てた人が10人いたらしいです。

ちょっと競馬に興味を持ちました。他にも競艇とか競輪も買えるっぽいです



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




peercast←ここも動画のライブ配信できます。

peercastはリレー配信と言う独特の方法で繋がってます。他人のパソコンと直で繋がるからセキュリティ面で問題があります。

peercastの有名な配信者に、永井先生と佐々木って人がいたんですが、コンピュターウイルスを送り込まれて感染した話はあまりにも有名。

peercastをする際には十分気をつけて下さい^^;



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




stickam←このサイトは

素人がリアルタイムで動画を配信できる所です。

動画を見ながらチャットもできます。登録しなくても見れるという所がいい。

チャットに書き込もうとすると登録しなければいけません。

(会員登録は荒らし対策の為ですからねぇ)

音楽とか配信してる人が多いです。あとはひたすら背景を映してるとか。

このまえ富士山の日の出映してる人がいて、個人的によかった。



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




ソニーが運営している無料インターネットテレビbranco



このサイトは、映画・ドラマ・アニメ・音楽、エンタメ、ドキュメンタリーまで
「無料」で配信している。

無料会員登録をしてプレイヤーをインストールするだけ。
あとはテレビ感覚で動画コンテンツを24時間、365日、無料です

視聴用ソフト「branco player(ブランコプレイヤー)」を立ち上げれば、そのとき配信されている動画が無料で見れます。


動画を見ながら他の人とチャットできるらしいです。

アニメはガンダム系統いっぱいやってます。ジャンルはどんどん増えていくらしいですが。

しかもあのディスカバリーチャンネルもあります!(cs放送のみの局と思ってた。)




←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




やっとあるメールソフトを使ってメール送信できました。
メール送信する仕組みを理解していませんでした。
メールを送信するには自分の契約しているプロバイダのSMTPサーバというのを利用させてもらいます。
で、このSMTPサーバにアクセスするにはパスワードが必要なところもあります。
メールソフトの設定にこのサーバのアドレスや、そのパスワードを入力するわけですが、ポート番号は普通は25番になってますが、587にしたほうがいいです。
またサーバのアドレスは

smtp.○○○.ne.jp

という感じに入力するんですが、これだけではメールを送信しても帰ってくるというのが起こる場合があるので

smtpauth.○○○.ne.jp

と、後ろにauth付ければOkです。



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




下の3つは、みんなが薦めていた本です。桜井章一って人は20年間麻雀無敗の人らしいです。

・・・・・ありえん


雀鬼流 無敵の勝負論雀鬼流 無敵の勝負論
(2004/12)
桜井 章一

商品詳細を見る



東大式 麻雀に勝つ考え方―攻め・守り・状況判断の新セオリー (実用新書)東大式 麻雀に勝つ考え方―攻め・守り・状況判断の新セオリー (実用新書)
(1984/01)
井出 洋介

商品詳細を見る


東大式麻雀 強くなる打ち方―ネット時代にも対応 “攻め”のセオリー東大式麻雀 強くなる打ち方―ネット時代にも対応 “攻め”のセオリー
(2006/02)
井出 洋介

商品詳細を見る






←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




タダでネットで麻雀対戦できるところ発見しました

ハンゲーム←ココ

結構有名なサイトですが一応。広告で収入得てるから登録無料です。

左上のかんたんゲームって欄に麻雀があります。他にも将棋とか囲碁とか他にミニゲームがあります。

(ちなみに一番人が居るゲームはアラド戦記っていうオンラインRPGです)

そこそこ人が居るので対戦相手には困らないかと。

他に登録無料で麻雀できるのはココ↓



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ






もうそろそろ慣れてきたんで人と対戦したくなりました。

雀荘か...


雀荘ってヤクザの溜まり場みたいなイメージあるんだよね....

吸血麻雀強いられたらどうしよう....

こえぇ

ネットで対戦できる所探すか...

↓ネットで対戦できる所。定期的に勝った人に賞金が出るようです。
   登録無料。さすが賞金が出るだけあってレベル高い!




←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




リーチをするとプラス1役付きます。役が揃ってなくてもとりあえず頭一つと 同順か同じ三組をあと一枚って所で揃う時に宣言できます。
リーチは鳴く(ポン、カン、チー)とできなくなります。

ドラはゲーム始める前に開門の人が山から3つ目の牌をめくった次の牌がドラ牌となります(1なら2、7なら8)
自分の手の中にドラ牌が1枚あると1役。2枚あると2役と増えていきます。



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




麻雀の打ち方なんですが文字の牌(東西南北とか)は捨てるのが基本らしいです。

(文字の牌は数が少ないし揃いにくいから)

1番出てくる牌が多い両面待ちという状態を作って上がり牌が来るまで待ち続ける。

上がり方には役と言って、揃えるのが難しい順に1役 2役 3役・・と増えていきます。
ちなみに1番揃えにくい役を九連宝燈と言って 一生に一度できるかできないかくらいの役らしいです。

このサイト←でタダで練習できます。相手CPUなんで迷惑かけてもOKです





←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




最近麻雀を勉強しまして、なかなか面白いです。ただ、4人も集まらないのが悲しいところですね。

ルールは基本は3枚同じか、順番どおり並んでる牌を4組作り。あと別に同じ牌を2つ作って計14枚で上がりになります。 

で、上がり方には役とかいろいろな形があって、その上がり方によって全員または一人から点棒が支払われたりします。

ゲーム中はいらない牌を捨てて、山から牌を取っていきます。(ツモと言う)

他の人が捨てた牌をもらうこともできる(チー、ポン、カン) これをすると上がりやすいんですが役が減って得点が低くなったりします。
またチー、ポンー、カンをするとその牌を盤上に晒さなければならないので手の内がバレて警戒されます
あとは細かいことをごちゃごちゃやります


↓麻雀トーナメント開催中





←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




このブログの右上にグーグルアドセンスの動画広告貼ってるんですがけっこうイイですよ

画面飛び出してえらい事になってますが逆に広告目立つから別にいいかなと思って放置してました

その結果アドセンス収入の8割はこの動画広告から入りました。これは再生ボタン押しただけで報酬発生する(たぶん)ので結構オイシイですよ。

何故みんなやらないのだろうか...




←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




くtable style="border-width : 1px;border-color : red;border-style : solid;">
くtr>くtd>文字 く/td>く/tr>
く/table>

前回書いたこの記述で文字の周りに赤い枠ができます。これが基本です。

この枠の中の文字の大きさを変えたい時はfont-size:○○pxをtable style=の後ろに追加する。

文字と枠の間に一定の空白を作りたい場合はpadding:○○pxを追加

文字と文字の間に一定の空白を作りたい場合はletter-spacing:○○pxを追加

枠の中の背景色を変えたい場合はbackground-color:色名を追加

つまり枠の中だったらなんでもアリってことです。

サイトの中でよく見かける仕切り線もこのテーブルタグを使ってできます。

例  くtable border="0" bgcolor="darkgray" width="500" height="5">
   (↑最初の<は日本語の「く」になってるのでコピペでは反映されませんよ!
    この記事欄にもタグ反映されてしまうから日本語の「く」を使いました)
 



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




サイト作る時に便利でよく使うのはくtable>タグですね。このタグは四角の枠を作ります。

このタグ使う時は

くtable>
くtr>くtd>文字 く/td>く/tr>
く/table>

これをワンセットで使います。この時点ではテーブルの枠は白なんで枠は表れませんが、枠の色を赤に

指定します。次のように指定します。

くtable style="border-width : 1px;border-color : red;border-style : solid;">
くtr>くtd>文字 く/td>く/tr>
く/table>

これをhtmlに表示すると文字の周りに赤い枠ができます。

(styleはtable 内にいろいろな飾りをするための記述です)



←よかったらポチっと
ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。